スポンサードリンク

Top >  あさひ自転車について >  あさひ自転車とは

あさひ自転車とは

あさひ自転車の正式な名称は「株式会社あさひ」です。インターネットの通販サイトと実店舗では、「サイクルベースあさひ」という名前が使われています。一般的な自転車屋さんの呼び方のように、あさひ自転車の方が親しみやすくてよいと思います。

このあさひ自転車は自転車チェーン店で日本最大の規模で展開されています。インターネットの通販サイト(1997年開始)も、自転車を販売しているサイトのなかで日本最大です。

gum05_ph02076-s.jpg

関西や中部地域を中心に、店舗は日本各地にあって、店舗の数はフランチャイズ店を含めると、なんと140店を越えています。

もともと大阪市がこの企業の地元になるのですが、自転車の販売を行う前はおもちゃ屋さんだったというのですから、華麗なる転身とでもいいましょうか、これだけ規模の大きい企業に育っているわけですから、本来こちらの自転車小売の方が向いていたのかもしれませんね!

町の自転車屋さんがだんだんと少なくなっていくのは、ちょっと寂しい気持ちもありますけど、あさひ自転車のような大型の店舗を構えている店は、品揃えがよくてたくさんのメーカーの自転車を扱っていますし、アクセサリー類も豊富などという様々なメリットがあります。大型店舗が中心になってしまうのは、時代の流れなのですから仕方ないですね。

近所の自転車屋さんと同じように、自転車が故障した時にも明朗会計の費用で修理してくれますから、安心して自転車を購入できる場所でもあります。

筆者はあさひ自転車の口コミ情報や評価がされているサイトを調べてみたのですが、ほとんど悪い評判がありませんでした。あさひ自転車の上層部の努力がもともとあるのは確かですが、社員の努力のたわものなのでしょう。

スポンサードリンク

あさひ自転車について

全国各地にお店を構えるあさひ自転車(株式会社あさひ)についての記事です。

関連エントリー

あさひ自転車とは あさひ自転車の店舗 あさひ自転車・ネット通販 あさひ自転車の修理 あさひ自転車のアドバンテージ